やり直してからのポイント

男女

行動に注意する

復縁をしたいと願っている時は一生懸命自分を着飾りますが、実際は復縁した後の方が問題です。そもそも一度別れた二人なのでちょっとした良くない行動のせいでまた別れてしまう可能性もあります。気をつけなくてはいけないのは、最初の別れた原因をまた繰り返すことです。離れている間に別れの原因をしっかりと見つめ直し、今度は改善していこうと決めたはずです。しかし、復縁したことに安心してまた同じことをしてしまい、結果的に復縁する前よりも険悪な仲になってしまう可能性があります。そして、過去に直して欲しいとか嫌だと言われていたことをそのままにしてしまうことです。こうした部分も結局別れる前と何も変わっていないと思われて、相手を失望させかねません。せっかく縁を取り戻してまた愛情を育もうとしているのにとてももったいない行動です。やり直した後は、今までよりもずっと行動には注意をして慎重にならなくてはいけません。相手の言うことが全てではありませんが、少なくとも悪かったと思う部分はしっかりと改善させてください。女性でよくある行動で、別れた時に自分がどれだけ傷ついたのかということをやり直した後に相手に伝える人がいます。この行動も相手は責められていると感じて心の負担になりやすくなるので、注意してください。基本的にやり直せたこと自体が奇跡であり、そこまで相手も自分を考えてくれたことに素直に喜びを感じるようにすると前向きになれます。